menu
arrow_back

サービス アカウントと役割: 基礎

—/100

Checkpoints

arrow_forward

Creating and Managing Service Accounts

Access BigQuery from a Service Account

サービス アカウントと役割: 基礎

1時間 15分 クレジット: 5

GSP199

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

サービス アカウントは、個々のエンドユーザーではなく、仮想マシンに権限を付与する特別な種類の Google アカウントです。サービス アカウントは、主に API や GCP サービスへの安全で管理された接続を保証するために使用されます。信頼できる接続へのアクセスを許可し、悪意のある接続を拒否することは、どの GCP プロジェクトでも不可欠なセキュリティ機能です。このラボでは、サービス アカウントの詳細について実践形式で学びます。

演習内容

このラボでは、次の方法について学びます。

  • サービス アカウントを作成、管理する。

  • 仮想マシンを作成し、サービス アカウントに関連付ける。

  • クライアント ライブラリを使用して、サービス アカウントから BigQuery にアクセスする。

  • GCE インスタンスから BigQuery の一般公開データセットに対してクエリを実行する。

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始