menu
arrow_back

アプリ開発: 開発環境の設定 - Java

アプリ開発: 開発環境の設定 - Java

50分 クレジット: 5

GSP166

Google Cloud セルフペース ラボ

目標

このラボでは、Google Cloud Platform で Java 開発環境を設定します。Google Compute Engine を使用して仮想マシン(VM)を作成し、ソフトウェア開発用にソフトウェア ライブラリをインストールします。

以下のタスクを行います。

  • Google Compute Engine インスタンスをプロビジョニングする。

  • SSH を使用してインスタンスに接続する。

  • インスタンスに Java ライブラリをインストールする。

  • ソフトウェアのインストールを確認する。

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始
スコア

—/15

Create a Compute Engine Virtual Machine Instance (zone: us-central1-f)

ステップを実行

/ 5

Install software and configure the VM instance

ステップを実行

/ 5

Run application software to get success response

ステップを実行

/ 5