menu
arrow_back

Dataflow: Qwik Start - テンプレート

Dataflow: Qwik Start - テンプレート

45分 クレジット: 1

GSP192

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

このラボでは、Google の Cloud Dataflow テンプレートの 1 つを使用してストリーミング パイプラインを作成する方法を学習します。具体的には、Cloud Pub/Sub to BigQuery テンプレートを使用します。このテンプレートは、Pub/Sub トピックから JSON 形式のメッセージを読み取り、BigQuery テーブルに push します。このテンプレートのドキュメントについては、こちらをご覧ください。

BigQuery でデータセットとテーブルを作成するには、Cloud Shell コマンドラインまたは GCP Console を使用します。いずれかの方法を選択し、ラボの作業を進めてください。両方の方法を試したい場合は、このラボを 2 回行ってください。

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始
スコア

—/100

Create a BigQuery Dataset (name: taxirides)

ステップを実行

/ 25

Create a table in BigQuery Dataset

ステップを実行

/ 25

Create a storage bucket

ステップを実行

/ 25

Run the Pipeline

ステップを実行

/ 25