menu
arrow_back

Network Tiers - Optimizing Network Spend

—/100

Checkpoints

arrow_forward

Create the VM instances

Network Tiers - Optimizing Network Spend

30分 クレジット: 5

GSP219

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

このラボでは、プレミアム ティアのネットワーク サービス(デフォルト)とスタンダード ティアのネットワーク サービス に VM を 1 台ずつ作成し、その後各 VM インスタンスのレイテンシとネットワーク パスを比較します。

Google Cloud の Network Service Tiers では、クラウド ネットワークを最適化できます(パフォーマンスを優先する場合はプレミアム ティア、コストを優先する場合は新しいスタンダード ティアを選択します)。

プレミアム ティア

プレミアム ティアでは、十分にプロビジョニングされた、低レイテンシで信頼性の高い Google のグローバル ネットワークでトラフィックが配信されます。このネットワークを構成するのは広範なグローバル プライベート ファイバー ネットワークであり、その接続拠点(POP)は世界各地に 100 か所以上あります。

Premium_tier.png

スタンダード ティア

スタンダード ティアは、新しい低コストのサービスです。ネットワーク品質は他のパブリック クラウド プロバイダと同等であり(ただしプレミアム ティアよりは低くなります)、リージョンにつき 1 つの VIP を使用してリージョン ネットワーク サービス(リージョン負荷分散など)を提供します。

Standard_tier.png

スタンダード ティアでは、Google のネットワークではなく中継(ISP)ネットワークを経由して Google Cloud とエンドユーザー(インターネット)間のトラフィックが転送されるため、プレミアム ティアより低い料金設定となっています。

目標

このラボでは、次のタスクについて学びます。

  • プレミアム ティアのネットワーク サービスを使用して VM を作成する

  • スタンダード ティアのネットワーク サービスを使用して VM を作成する

  • ネットワーク サービスのティアが異なる 2 台の VM について、レイテンシとネットワーク パスを確認する

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始