menu
arrow_back

ネットワーク パフォーマンスの改善

ネットワーク パフォーマンスの改善

1時間 15分 クレジット: 7

GSP045

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

このハンズオンラボでは、現実のシナリオをいくつか読み、環境を再現し、問題のあるネットワークのパフォーマンス改善に取り組みます。

トラブル シューティングのユースケースと同じように、さまざまなインスタンスを比較してみてください。それにより、結果を実証し、システムのパフォーマンス改善のための手順を学習できます。

このラボは、Colt McAnlis によるブログ投稿「Core Count and the Egress problem」と「Internal IP vs External IP」を基に作成されています。Colt は Medium で Google Cloud ネットワーク パフォーマンスについて投稿しています。

ラボの内容

  • オープンソース ツールを使用してネットワークの接続性とパフォーマンスをテストする方法

  • オープンソース ツールを使用してネットワーク トラフィックを検査する方法

  • マシンのサイズによるネットワーク パフォーマンスへの影響

要件

  • Google Cloud サービスの基本的な知識(GCP Essentials クエストのラボを受講したことがあれば理想的)

  • 基本的な Google Cloud ネットワーキングと TCP/IP の知識(Google Cloud クエストでネットワーキングのラボを受講したことがあれば理想的)

  • Unix、Linux コマンドラインの基本的な知識

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始