menu
arrow_back

Cloud KMS の使い方

Cloud KMS の使い方

45分 クレジット: 5

GSP079

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

このラボでは、Google Cloud Security および Privacy API の次のような高度な機能の使い方について学びます。

  • 安全な Cloud Storage バケットの設定
  • Key Management Storage を使用した鍵と暗号化データの管理
  • Cloud Storage 監査ログの表示

Enron Corpus から要約データを入手して暗号化し、Cloud Storage に読み込みます。

演習内容

  • データを暗号化する方法と、鍵管理サービス(KMS)を使用した暗号鍵の管理方法

必要なもの

  • 課金を有効にした Google Cloud プロジェクト
  • Google Cloud Storage
  • Google Cloud SDK

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始
スコア

—/100

Create a Cloud Storage bucket.

ステップを実行

/ 25

Create a Keyring and Crypto key.

ステップを実行

/ 25

Encrypt Your Data with the Cloud KMS key and upload it on the storage bucket.

ステップを実行

/ 25

Encrypt multiple files using KMS API and upload to cloud storage.

ステップを実行

/ 25