menu
arrow_back

Hangouts Chat ボット - Apps Script

Hangouts Chat ボット - Apps Script

40分 クレジット: 7

GSP250

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

Hangouts Chat ボットは、組織のデータやサービスにアクセスする便利な手段として利用できます。ユーザーは、チャットを通じてボットと会話のやり取りを行えます。

実装にはさまざまな方法がありますが、Google Apps Script を使って Hangouts Chat ボットを作成することができます。Apps Script でボットを作成すると、Google ドライブ、Gmail、Google カレンダー、Google ドキュメント、Google スプレッドシートなど、他の Google サービスに簡単にアクセスできます。

このラボでは、Google Apps Script を使用してシンプルな Hangouts Chat ボット(Attendance Bot)を作成する方法を学びます。このボットは、Gmail と連携してユーザーの不在通知を設定し、Google カレンダーと連携してユーザーのカレンダーにミーティングの予定を登録します。

d4429c7b61211b8f.png

ラボの内容

  • Hangouts Chat で発生したイベントのハンドラを追加する方法

  • Hangouts Chat から送信されたイベント オブジェクトを解析する方法

  • Hangouts Chat でカード形式のレスポンスを返す方法

  • カード内でボタンがクリックされたときのカスタム アクションを定義し、応答する方法

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始