menu
arrow_back

限定公開 Kubernetes クラスタのセットアップ

—/100

Checkpoints

arrow_forward

Create a private cluster

Create a VM instance

Authorize your external address range

Delete the Kubernetes cluster

Create a subnetwork and secondary ranges in us-central1 region

Create a private cluster that uses your subnetwork

Authorize your external address range for private cluster in custom subnetwork

限定公開 Kubernetes クラスタのセットアップ

1時間 30分 クレジット: 7

GSP178

Google Cloud セルフペース ラボ

概要

Kubernetes Engine における限定公開クラスタとは、公共のインターネットからマスターにアクセスできないようにするクラスタのことです。このクラスタのノードにはプライベート アドレスしかない(パブリック IP アドレスがない)ため、隔離された環境でワークロードが実行されます。ノードとマスターは、VPC ピアリングを使用して相互に通信します。

Kubernetes Engine API では、アドレス範囲が CIDR(Classless Inter-Domain Routing)ブロックとして表されます。

このラボでは、限定公開 Kubernetes クラスタを作成する方法を学びます。

演習内容

  • 限定公開 Kubernetes クラスタを作成します。

前提条件

  • Kubernetes クラスタを作成および起動した経験があり、CIDR 範囲での IP アドレス指定について熟知している必要があります。

Qwiklabs に参加してこのラボの残りの部分や他のラボを確認しましょう。

  • Google Cloud Console への一時的なアクセス権を取得します。
  • 初心者レベルから上級者レベルまで 200 を超えるラボが用意されています。
  • ご自分のペースで学習できるように詳細に分割されています。
参加してこのラボを開始